« Scooterfan新号、表紙がScarabeoだっ | トップページ | 昨日買ったもの »

2006年7月30日 (日)

バッテリーの寿命について考える

先週フロントカバーを外してバッテリに配線を行って以来考えていることがある。
新車といえどイタ車、つまり外車である。 日本車(特にホンダ車)と同じように扱っている痛い目に遭うのではと思いスカラベオオーナーの方達のブログをあれこれ拝見してみた。 やはり、というべきか2年と経たないうちにバッテリーあがりを経験している方が複数いらっしゃることが判った。 どれも内部の液が減少していたとのことで まめに液量を点検するしかないのか、と思う。 整備は極力ショップにおまかせして、あまり自分では手を出さないようにしようと思うのだが根が機械好きなのでこの先どうなるかは判らない。 バッテリーは素人なので判らないのだがあらかじめメンテナンスフリーのバッテリと交換しておくという方法はどうだろうか。Battery

« Scooterfan新号、表紙がScarabeoだっ | トップページ | 昨日買ったもの »

コメント

コメントありがとうございました。
私のような乗り方(台風と路面凍結以外 年中)でも、
ヤッパリ液量は減るようで、
雨の続いた週に2日おきに乗って
JAFの助けを受けることになるんだから
メンテフリーバッテリーは良いかもです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バッテリーの寿命について考える:

« Scooterfan新号、表紙がScarabeoだっ | トップページ | 昨日買ったもの »

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30