« そんなヘルメットフェチ | トップページ | 待ちに待ったvol.6発売 »

2007年1月31日 (水)

60年代のイタリアに思いを馳せる

iPodを通勤時の友にしている私は新しい音楽との出会いをもとめてインターネットラジオでのストリーミング放送をよく聞いている。 その中にイタリアの古いポップスを流すチャンネルがありそこで気に入った曲があればiTMS(iTunesMusicStore)などで探してみるようにしている。 
今回ちょっとしたマイブームになっているのはCaterina Caselli の"Perdono" (1966年)
※iTMSにこの曲は2007年1月現在登録は無い

60年代生まれの私にとってはなんとなく懐かしいような曲でこの二週間ものあいだずっと聞き続けている。
もちろんスカラベオに乗っているときもハミングしながら... 同じ曲を同じスクーターに乗りながら口ずさむイタリアのひとがいるかも知れない。

« そんなヘルメットフェチ | トップページ | 待ちに待ったvol.6発売 »

コメント

コレ、気になりますので、探してみたいと思います。
イタリア音楽は、一昨年の春先に購入した
エディナポリ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005ETXT/qid=1134973710/sr=1-1/ref=sr_1_8_1/249-6890632-7616322
ロベルトムーロロ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00006RTC9/qid=1134973754/249-6890632-7616322
以来、購入してないです。
ちなみに、エディナポリのコメントはワタシ。(^^;;

SJさん どうも。
スカラベオを通じてイタリア文化に興味を持つのもいいものです。アプリリア製の中でもスカラベオがもっともレトロっぽくてイタリアの雰囲気が出ていますからね。 
私は今っぽいところではマティア・バザールが好きでよく聞いています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 60年代のイタリアに思いを馳せる:

« そんなヘルメットフェチ | トップページ | 待ちに待ったvol.6発売 »

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30