« ひさびさのフリマと懐古趣味 | トップページ | 60年代のイタリアに思いを馳せる »

2007年1月29日 (月)

そんなヘルメットフェチ

二輪に乗ってはや20年以上になるがフルフェイスヘルメットだけは買ったことがない。 厳密にはSHOEI製で形だけフルフェイスで実際の構造はオープンフェイスというものも持ってはいた。 走行中の転倒も経験があるのでフルフェイスの安全性も知ってはいるがオープンタイプの開放感を優先してしまうのだ。 
安物買いの銭失いという言葉が有るが私のヘルメット購入がまさにそれで去年ヘルメットが手元にないのにどうしてもその日のうちにバイクに乗らなければならない事情が発生しセール品をとりあえず7,000円で購入。 
一昨年まで被っていたものはセール品4,500円。 その前に被っていたのも¥6,000円くらい。
スカラベオという高級感のあるスクーターを買ったのだからそれに見合うヘルメットをいつか買おう...と思いつつも先週ドライバーススタンドに立ち寄ったときに店頭処分価格で売られているこのヘルメットを衝動買いしてしまった。
おおよそ18,000円の定価だが4,800円だった。  ただしこのヘルメット、こんなにいいのに「装飾用」というレッテルが貼られている。 実際被ってみるとさすがにチープな感じはするが... まあ買った価格が価格だし装飾用としても後悔はない。
・ACE CAFE ジェットヘルメット

Helmetace

28日(日)に走行距離が6000kmを越えたのでオイル交換を実行。  24mmのドレンボルトを外すのが毎回面倒くさい。 うまくつかえるソケットレンチを探してみようと思う。
Oilex

先週のバッテリ液補充の成果だが今のところセルが弱くまわるという現象はあれから一度も出ていない。

« ひさびさのフリマと懐古趣味 | トップページ | 60年代のイタリアに思いを馳せる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134044/5118719

この記事へのトラックバック一覧です: そんなヘルメットフェチ:

« ひさびさのフリマと懐古趣味 | トップページ | 60年代のイタリアに思いを馳せる »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31