« 大雪が降る年は | トップページ | 「潜水服は蝶の夢を見る」を見てきた »

2008年2月18日 (月)

公衆電話よ

Denwa勤務先のビルのエレベーター脇に備えられた公衆電話。 今どきピンクの電話も珍しい。 使われているところをいまだに見たことが無かった。 相変わらず出勤すれば夜遅くまで残業が当たり前。しかし今はモチベーションが上がらないため作業効率が悪い。 気力も落ちているのか夜食を取っているときに眠すぎて口から食べ物を飲み込まずにこぼしてしまい、そのまま寝てしまうこともあった。 業務作業のように次々と進展するようなことはなく虚空に石を放っているような気になる。 心の支えになるのではないかと思っていたいくつかのことも最近は遠ざかっていくばかりで気に病んでしまう。 やる気、気力、前向き、それらを取り戻したくて気持ちが右往左往している。 春が近くなったら区切りつけのためにScarabeoで小さな旅に出たいと思う。

« 大雪が降る年は | トップページ | 「潜水服は蝶の夢を見る」を見てきた »

コメント

ぼくもバイトしながら転職活動をゆる〜く転職活動を続けています。最近は「派遣」ばかり求人が多いですね。

ダイアルさん レスをありがとうございます。
早く決まることをお祈りしています。

応援、ありがとうござます。
ぼくは自主退職(それでもタイミングを外してしまいましたが)なので退職金も少なかったですね。
ハローワークなどに行くと色々な求人があって面白いです。(僧侶とか新聞記者とかあるんですよ!)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大雪が降る年は | トップページ | 「潜水服は蝶の夢を見る」を見てきた »

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30