2007年12月 1日 (土)

skinsってなに

TVコマーシャルで知ったのだがskinsという名のアンダーウェアがある。 防寒でもないようでいったいなんなんだろう? 運動性能をアップするとあるが... 夢の強化スーツ、とまではいかないのだろうが疲労軽減に役立つのなら仕事やレジャーにも使えそうだ。

2007年2月13日 (火)

ナビで動画再生可能に/日本橋で250GTに遭遇

去年買ったポケットナビ マイタックmio C310。とにかく重宝している。仕事柄急に初めての町へ急いで行かねばならないことが多く地図をみながらでは運転がおぼつかないのでこれがあるとないとでは全然ちがうのだ。 このC310の内部がWindowsCEだということは知っていたがどうやってシステムを触ればいいのか判らなかった。 先日C310フォーラムでそのやり方をみつけ実際にやってみた。 以外に簡単でいくつかのアプリケーションをインストールし動画再生もできるようになった。 そこで動画保存を考慮してC310に使うSDカードを買い求めに日本橋へスカラベオででかけてみた。 日本橋にあるPC one'sではSDカード1GBが2000円を切っていたのには驚いた。 同じものを先月上新電機で4000円で買ったからだ。 さてSDカードも買って帰ろうとしたとき日本橋の一角でScarabeo250GTの黒が停めてあるのに遭遇。 大阪府内のナンバーでスクリーンのところになぜかワイヤーのしかけか何かを施していらっしゃる。 オーナーにお会いしたかったのだがすぐには現れそうになかったのでそのまま帰った。 私のよりも遥かに距離を走っておられたのできっと通勤にもお使いなのだろうと思う。 このブログをご覧になっていたらコメントをいただけるととても有り難い。C310
Blacksca

2007年1月29日 (月)

そんなヘルメットフェチ

二輪に乗ってはや20年以上になるがフルフェイスヘルメットだけは買ったことがない。 厳密にはSHOEI製で形だけフルフェイスで実際の構造はオープンフェイスというものも持ってはいた。 走行中の転倒も経験があるのでフルフェイスの安全性も知ってはいるがオープンタイプの開放感を優先してしまうのだ。 
安物買いの銭失いという言葉が有るが私のヘルメット購入がまさにそれで去年ヘルメットが手元にないのにどうしてもその日のうちにバイクに乗らなければならない事情が発生しセール品をとりあえず7,000円で購入。 
一昨年まで被っていたものはセール品4,500円。 その前に被っていたのも¥6,000円くらい。
スカラベオという高級感のあるスクーターを買ったのだからそれに見合うヘルメットをいつか買おう...と思いつつも先週ドライバーススタンドに立ち寄ったときに店頭処分価格で売られているこのヘルメットを衝動買いしてしまった。
おおよそ18,000円の定価だが4,800円だった。  ただしこのヘルメット、こんなにいいのに「装飾用」というレッテルが貼られている。 実際被ってみるとさすがにチープな感じはするが... まあ買った価格が価格だし装飾用としても後悔はない。
・ACE CAFE ジェットヘルメット

Helmetace

28日(日)に走行距離が6000kmを越えたのでオイル交換を実行。  24mmのドレンボルトを外すのが毎回面倒くさい。 うまくつかえるソケットレンチを探してみようと思う。
Oilex

先週のバッテリ液補充の成果だが今のところセルが弱くまわるという現象はあれから一度も出ていない。

2006年12月 5日 (火)

オーバーパンツを買ってみた

膝掛け" Termoscud "が一向にみつからないのでオーバーパンツを購入することを思いたつ。 
考えてみれば町内の移動にはストマジを使っているのでスカラベオにだけ足があったかい装備をつけると乗り換えするときに不便だ。 今回みつけたのはラフ&ロードから発売されているRR-5862というもの。 これは履く、というより巻き付けるといった装着方法のもので素早くつけて素早く外せるのがいい。 ただ弱点もあってお尻をカバーできないので着座がとても冷たく感じてしまう。 東大阪のバイクセブンにまで足を伸ばして買って来たのだが効果はあった。 (南海部品の防寒ボトムも気になっていたのだが...)
帰りにJRなんば近くにあるミリタリーショップMASHに寄ってみた。 はじめて入るお店だったがけっこう種類が多くてファッション通にもよく利用されているようだった。 程度のよいアイテムはどれも値がはったので今回は冷やかしだけで終えてしまった。

2006年11月26日 (日)

トレンチコートは、やり過ぎか

Scarabeoはあまり貧乏臭い格好で乗ると本当の「ダサバイク」になると思う。 実際私はこれまでかなり貧乏くさい格好でバイクに乗って来たのでScarabeoで出かける時はこれまでになく乗るときの格好に気を使うようにしている。
冬も本番になりコートを着て乗りたいと考えた。 前に書いたがバーゲンで買った春物コートがかなり気に入っているのだがサイズが窮屈な上に形がライディングに向いていないため使っていない。
これまで着ていたクシタニ製のバイクジャケットもあるのだが自分としてはScarabeoにはふさわしくないと思っているので着たくない 。 そんな我が儘な自分の欲求を満たすべく足を向けたのがユニクロだった。 安いなりの製品であることは百も承知だが稀にとてもバイクにあうものがみつかることがある。 数年前に3000円で買ったパーカーが非常に良くてもう一着予備に買っておけば良かったと未だに後悔しているくらいだ。
今回手を出したのは8000円弱のトレンチコート。 私くらいの世代だとどうしてもトレンチコート=ださいという印象があると思うのだが今は女性にも人気があるようだ。  着てみると割といい感じで運転できたので今年の冬はこれで凌いでみようと思っている。 (写真はいずれまた)

2006年11月20日 (月)

冬到来で探すひざかけ

Tucanourbanoというイタリアの用品ブランド(バイク用だけではなくなぜかPC用のグッズも出している)から発売されているスクーターひざかけ"Termoscud"を探して日が過ぎて行く。 季節は秋から冬にうつりそろそろ冬用ウエアで乗らないと街乗りとは言え震えが止まらなくなってしまうほどだ。 10月に東大阪市にあるアクトというバイク用品店に行ってみたところ"Termoscud"の在庫処分品を見つける事ができた。 しかしスカラベオに使えるタイプはなかった。 以前に扱っていたという業者に電話で聞いてみたがすでに在庫はなく取り扱う予定もないという。
今週はちょうど尼崎に仕事で行くことがありその帰りに西宮にあるVespinoというお店に寄ってみた。 モンド・スクートにも記事が掲載されていて女性向けといった印象のお店だった。  前から気になっていたMOMOのヘルメットをみせてもらったりTermoscudの取り扱いを尋ねたりしてみたがとても丁寧な対応をいただいて好印象だった。 (Termoscudの扱いは無かったのだが)
店内にちょうどビバリー250の展示車両があった。 見ればみるほど来年のScarabeo250に似ている。 特にエンジンと足回りはそのままと言っていいくらいだ。  
MOMOのヘルメットは予算的に来年までお預けとなった。
さて来週はScarabeoの半年点検。 またお店までのショートツーリングとなる。

2006年11月15日 (水)

風防その後

ショップに発注してあったロング風防。しかしショップに入荷したのはなぜかScarabeo200用の幅広風防だった。 これは250GTには付かないしなにより頼んでいたものではなかったので再度手配してもらった。 受け取りは今月末の予定。
先日ストマジで町内を走ってみたところさすがにもう風は冬のものになっていてつらい思いをした。
その直後にScarabeoに乗ってみるとこれは本当に風をよけて走っていることが実感できた。 
風防を早く交換したい。

2006年10月10日 (火)

来る冬風にそなえて

私の過去にZephyr1100などネイキッドバイクに乗っていた経験から言って二輪車の冬の走行はとてもつらい。 
それでもスクーターは足を直接風にさらさないだけ幾分かマシである。  我らがスカラベオの前面風防能力はお世辞にも高いとは言いがたい。 国産のフュージョン、マジェスティ、スカイウェーブなどを試乗したかぎりではスカラベオ250よりも風防能力が高い。   そんな訳でそろそろ秋風が冷たくなってきたこのごろ、スカラベオに乗るときには両足をきちんと揃えて乗るようになってしまった。 そこでスカラベオ購入前から検討していたグッズがある。 それはイタリアをはじめとする欧州の町でみかけるスクーターのひざかけカバーである。 日本でも行商のおじさんがゴムびきの前掛けなどを腰でくくってスーパーカブに乗っているのをみかけるが あれをもう少しおしゃれにしたようなものだ。 実際につけている人を見た事はないのだがWebを探してみると日本でもどうにかイタリアから個人輸入かなにかで手に入れて使っている人がいるようだ。 

さて、10月三連休の初日、溜まっていた雑用を片付けてまたもや伊丹市のバイクセブン(用品店)へ足を伸ばした。 前回の買い物時に同店にひざかけカバーの投げ売りがあったのを思い出したのだ。 私がWebでみつけたのはイタリアtucanourbano社のもの。 さまざまな車種に対応したタイプを作っているようだ。  お店に行ってみるとまだこのtucanourbanoのひざかけが約9,000円ほどでたくさん積み上げてあった。 ところが全部オフロードバイク用のもので唯一スクーター用のものがあったが どうもフォルツァ用のものらしくスカラベオにはつけられそうになかった。 ショップの店員さんに聞いてみると取り寄せもできないとのこと。 
まだWebでは使っているひとの情報があるので粘って探してみようと思う。(スカラベオはR019というモデルが合うらしい)
(先月東京のiKnewであったモンド・スクートのイベント時にどこかのショップの方がベスパ用のひざかけを開発中と言って実演されていた。 雨対策のもので防寒ではなかったかも知れないが少し期待してみたい。)Termoscud

2006年9月 9日 (土)

水道工事が来た

水道工事が入ることになり今日土曜日はひさびさに自宅の大掃除を行った。  片付けながら日々の生活が自堕落なものかを改めて思い知らされた。 思い出はあるが今更使わない不要品をまとめて捨てた中のひとつ、クシタニのグローブを撮影してみた。 9年も前にZephyr1100に乗っていたころ夏の間だけ使っていたライトグローブだ。
ゴルフグラブのような作りで転倒時に到底プロテクションを期待できるものではなかったが涼しいので重宝した。
こうして昔使っていたバイク用品を改めてみてみると手入れ次第でもっと長く使えたものもあったと思う。
私はクシタニの用品が好きで特にオフロード用の"HERO"というロゴのついたグローブがお気に入りだった。
これは掌のパッドに肉厚があり、手首まわりが短いのだがロードバイクでも良い感じで使えたものだった。
最近クシタニショップを訪れた際には置いてなかったのでとうの昔に"HERO"は終焉したのだろう。
また、さすがに着る機会は減ったものの20年前に買ったクシタニウインタージャケットは未だに現役で使っている。  当時20,000円ほどで買ったのだが目立った綻びも出ずいい買い物だと思っている。Glove

2006年7月30日 (日)

昨日買ったもの

昨日の買い物。 通販(PDA工房)でポケットナビC310用のスリムカバーと専用シガレット電源を購入。
テスター(電子工作を勉強しなおしている)とマグネットロッド。 ロッドは仕事やスカラベオの整備時に狭いところに落としたネジ類をピックするため。Kaimono

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31